IIJmio meeting #2 ご参加ありがとうございました!

IIJmio meeting #2

1月25日の大阪、2月1日の東京と合わせて約90名のご参加を頂きました。会場までお越し頂いた皆さんありがとうございました。みなさまと全力でお話しできて、とても楽しいひとときを過ごすことができました。

今回のトークセッションは、宮本・堂前・佐々木の3名でお送りしました。その際の発表資料を掲載いたします。今回は周波数や通信手順など込み入った話も多かったので、改めて資料で内容をご確認頂ければと思います。


ご参加頂いた方のblog・ニュースの記事1

セッション1. IIJmioとIPv6の話 (宮本)

趣旨:モバイルサービスでIPv6はどうやって提供されているのか。どんな端末ならIPv6が使えるのか。最近の状況のまとめ。

セッション2. みおぽんAPIの話 (堂前)

趣旨:IIJmioのクーポンON/OFFを操作するアプリを独自に開発できる「みおぽんAPI」。なぜAPIを提供したかの経緯の紹介と、皆さんに作って頂いた対応アプリの紹介。

※訂正: 資料中で、追加クーポンの価格を「500MB 315円」としておりますが、正しくは「100MB 315円」です。

セッション3. 技術基準適合証明(技適)と3G/LTEバンドの話 (佐々木)

趣旨:SIMフリー端末を使う上で切っても切り離せない「技適」は何故必要なのか。技適とバンド(周波数)の関係はどうなってるのか。

技術基準適合証明(技適)と3G/LTEバンドの話 P.26訂正
技術基準適合証明(技適)と3G/LTEバンドの話 P.26訂正

※訂正: P.26 各社のサービスしている周波数一覧表に誤りがありました。Band 21におけるドコモのサービスはLTEのみです(Band 21では3Gサービス提供無し)。修正箇所は左の画像をご覧下さい。

資料に含まれる各社のサービス状況は、2013年末にIIJが調査したものです。

次回は暖かくなった頃に?

IIJmio meeting #3も開催します(断言)。ただ、まだ時期とネタは検討中です。暖かくなった頃に開催できるといいな、と思っています。開催の告知は@iijmio@IIJ_doumaeでお知らせしますので、しばしお待ち下さい。

  1. サイト名でご紹介しています。順不同。私が検索して見つけたものを掲載させて頂きました。もし、見落としがありましたら恐縮ですがご連絡頂けると幸いです。 []

Comments are closed.