この記事は、今までてくろぐで公開したIIJmio高速モバイル/DとiOS各機種(iPhone, iPad)の動作状況を一覧としてまとめたものです。詳細な状況は元になった記事をご覧下さい。今後も最新情報に合わせて更新してゆきます。

Androidや、その他の端末の動作確認状況はIIJmioホームページをご覧下さい。

iOSバージョン毎の動作確認状況

iOS 10での動作状況

以下の記事の情報をまとめたものです。

記載しているOS・キャリア設定のバージョンは動作確認した中で代表的なものです。特に注記がない限り、これ以外のバージョンでも動作に変化はありません。

iOS 10では「Cellular Payload版APN構成プロファイル」をご利用ください。

iOS 10より、LTEで接続された場合の画面表記が「LTE」から「4G」に変更になったようです。

iPhone

機種 iPhone 7 iPhone 7 Plus iPhone SE iPhone 6s iPhone 6s Plus iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 5s iPhone 5c iPhone 5
型番 A1779 A1785 A1723 A1688 A1687 A1586 A1524 A1453 A1456 A1429(GSM)
種別 SIMフリー版
docomo版
SIMフリー版
SIMカードタイプ nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM
OS iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456)
キャリア設定 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1 ドコモ 25.1
3Gでの通信
LTEでの通信
VoLTEでの通話 未対応 未対応 未対応
キャリア名の表示
アンテナピクトの表示 ※1 ※1 ※1 ※1 ※1 ※1 ※1 ※2 ※2 ※2
テザリング
プッシュ通知(APNs)

APNの設定が行えない機種

iOS 10のiPhoneでは、設定画面からAPNの設定を行う事ができません。Wi-Fiなどでインターネットに接続してAPN構成プロファイルをインストールすることで、APNの設定を行う事ができます。

iPhone 5は、以前のiOSでは設定画面からAPNの設定が行えましたが、iOS 10ではAPN設定が行えなくなったようです。APN構成プロファイルをお使いください。

VoLTEでの通話について

VoLTEで通話できるのはLTEエリア内に限定されます。対応エリア外では自動的に3Gの音声通話に切り替わります。

iPad

機種 9.7インチiPad Pro 12.9インチiPad Pro iPad mini 4 iPad mini 3 iPad Air 2 iPad mini 2 iPad Air iPad 4
型番 A1674 A1652 A1550 A1600 A1567 A1490 A1475 A1460
種別 SIMフリー版
docomo版
SIMフリー版
SIMカードタイプ nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM nanoSIM microSIM
OS iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456) iOS 10.0.2 (14A456)
キャリア設定 ドコモ 25.0 ドコモ 25.0 ドコモ 25.0 ドコモ 25.0 ドコモ 25.0 ドコモ 25.0 ドコモ 25.0 ドコモ 25.0
3Gでの通信
LTEでの通信
キャリア名の表示
アンテナピクトの表示
テザリング ※3 ※3 ※3 ※3 ※3 ※3 ※3 ※3
プッシュ通知(APNs)

iPadでのAPNの設定について

iPadではAPNの設定が「モバイルデータ通信」「LTE設定」「インターネット共有」の最大三つ表示されます。APN構成プロファイルで設定可能なのは「モバイルデータ通信」のみのため、APN構成プロファイルをインストールした上で、手動で「LTE設定」「インターネット共有」にAPNを入力してください。

  • ※1: データ通信専用SIMを使用した場合、VoLTEを有効にするとLTEエリアでのみアンテナピクトが表示されます。3Gエリアに移動するとアンテナピクトが正しく表示されません。
  • ※2: SMS対応SIM・音声通話対応SIM(みおふぉん)を利用すると、アンテナピクトが表示されます。データ通信専用SIMではアンテナピクトが正しく表示されません。
  • ※3: APN構成プロファイルをインストールすると、テザリングが設定可能になります。

おことわり

記事執筆時点の実験結果です

この記事でお知らせする内容に限らず、Apple社の製品はiOSのアップデートによって挙動が変わってしまうことが度々発生しています。また、あるiOSで実現していた動作が、想定通りの挙動なのか、想定外の挙動(バグ)なのか、明確ではありません。今回、記事執筆時点で入手できる最新のiOSを用いて実験を行いましたが、今後のiOSのアップデートでもこの挙動が維持されるかどうかは不明です。あくまで記事執筆時点での実験結果としてご覧下さい。

iPhone・iPadのSIMロックについて

SoftBank・auから発売されているiPhone・iPad

2015年5月以前に発売されたiPhone・iPadはSIMロックを解除することができないため、IIJmioのSIMでは利用できません。2015年5月以降に発売されたiPhone・iPadは一定の条件を満たすとSIMロックを解除することが可能ですが、動作確認は行っていません。

docomoから発売されているiPhone・iPad

IIJmioのSIMで利用できます。SIMロックを解除する必要はありません。

SIMフリー版iPhone・iPad

日本の「技術基準適合認定」マークが表示されるものは利用可能です。技術基準適合マークがないiPhone・iPadは、動作確認を行っていません。

iPadは3Gモデル(LTEモデル・4Gモデル)を利用しています

Wi-Fi専用モデルではSIMカードを利用した通信は行えません。

動作の改善について

各種iOS機器について通信機能の改善のご要望をいただくことがありますが、iOSはAppleが開発・提供するるもので、IIJがその内容に関与することはできません。以前よりIIJからAppleに情報提供を続けていますが、該当の情報がiOSに反映されたかの回答はAppleより受け取っていません。