iPhone XもIIJmioで使えます

本日、iPhone X(テン)が発売になりました。IIJでもスタッフがApple StoreでiPhone Xを購入し、IIJmioのSIMカードで動作確認しました。通信・通話に特に問題見つかりませんでしたので、是非iPhone XでもIIJmioのSIMカードをご利用ください。

iPhone XはIIJmioのSIMカードで利用できます

なお、iPhone Xではみおふぉんダイアルアプリ(Ver 2.0.7)で画面レイアウトがずれて表示される事が確認されています。修正版を準備しています。なお、通話自体は問題なく行って頂けます。

IIJmioではタイプD(docomoから提供を受けた回線)と、タイプA(auから提供を受けた回線)の2種類を提供しています。音声対応SIMでミニマムスタートプラン(3GB/月)を利用する場合、どちらも費用は1,600円/月です。ただ、タイプAのSIMではiPhone(iOS)内部の設定の都合で、テザリングが利用できません(設定を変更することはできません)。普段ご利用になる地域でdocomoの電波が弱いなどの理由がなければ、タイプD(docomo回線)をご利用頂くことがお勧めです。

iOS 11.1 動作確認情報

11月1日に、発売済みのiPhone・iPadに新しい「iOS 11.1」が配信されました。IIJでも対応全機種をアップデートして動作確認を行いましたので、合わせてお知らせします。

機種ごとに、IIJmioモバイルサービス タイプD・タイプAのSIMで利用できるか確認しています。タイプD・タイプAのカラムにが書かれている場合はそれぞれのSIMで利用可能です。併記しているのは適用される「キャリア設定」のバージョンです。

機種 型番 OS タイプD タイプA 備考
iPhone X A1902 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 8 A1906 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 8 Plus A1898 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 7 A1779 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 7 Plus A1785 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone SE A1723 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 6s A1688 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 6s Plus A1687 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 6 A1586 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 6 Plus A1524 iOS 11.1 (15B93) ※1 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.1
iPhone 5s A1453 iOS 11.1 (15B93) ※3 ドコモ 30.0 ×
iPad (5th gen) A1823 iOS 11.1 (15B93) ※4 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.0
10.5インチiPad Pro A1701 iOS 11.1 (15B101) ※4 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.0
9.7インチiPad Pro A1674 iOS 11.1 (15B93) ※4 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.0
12.9インチiPad Pro (2nd gen) A1671 iOS 11.1 (15B101) ※4 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.0
12.9インチiPad Pro (1st gen) A1652 iOS 11.1 (15B93) ※4 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.0
iPad mini 4 A1550 iOS 11.1 (15B93) ※4 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.0
iPad mini 3 A1600 iOS 11.1 (15B93) ※4 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.0
iPad Air 2 A1567 iOS 11.1 (15B93) ※4 ドコモ 30.0 ※2 KDDI 30.0
iPad mini 2 A1490 iOS 11.1 (15B93) ※4 ドコモ 30.0 ※5 Carrier 30.0
iPad Air A1475 iOS 11.1 (15B93) ※4 ドコモ 30.0 ※5 Carrier 30.0

凡例

  • : 利用可能
  • : 利用可能 (注意事項あり)
  • ×: 利用できない

補足情報

  • ※1: データ通信専用SIMを使用した場合、VoLTEを有効にするとLTEエリアでのみアンテナピクトが表示されます。3Gエリアに移動するとアンテナピクトが正しく表示されません。
  • ※2: 3Gでの通信はできません。LTEでのみ通信できます。テザリングは利用できません。
  • ※3: データ通信専用SIMを使用した場合、アンテナピクトが正しく表示されません。
  • ※4: APN構成プロファイルをインストールすると、テザリングが設定可能になります。
  • ※5: キャリア名の表示が「au」ではなく「KDDI」になります。また、データ通信の表示が「4G」ではなく「LTE」になります。3Gでの通信はできません。LTEでのみ通信できます。APN構成プロファイルをインストール後に、「設定」→「モバイルデータ通信」→「モバイルデータ通信のオプション」→「APN設定」→「インターネット共有」にAPNを設定するとテザリングが利用できます。

iOSアップデート後、通信が安定しない場合に試していただきたいこと。

今までのiOSアップデートの際にも毎回、IIJの手元にあるiPhone・iPadでは正常に動作しているのに、ご利用者のお手元のiPhone・iPadで通信が安定しないというお問い合わせを何件か頂いています。具体的には「LTEで接続されず、3Gで接続されてしまう」「データ通信が行えない」「テザリングが有効にならない」などです。

同じ型番のiPhone・iPadであればIIJの手元にあるものと同じ動作をするはずなのに、どうして特定の端末でそのようなことになるのか、原因はわかっていません。ですが、経験的に以下のような操作を行うと症状が回復するようですので、通信が安定しない場合は是非お試しください。

※上から順番にお試しください。

APN構成プロファイルをインストールし直す

APN構成プロファイル
APN構成プロファイル

現在インストールされているIIJmio用のAPN構成プロファイルをいったん削除し、改めてインストールし直してください。これで症状が改善することがあります。

「設定」→「一般」→「プロファイル」→(構成プロファイルの選択)→「プロファイルの削除」でプロファイルの削除が行えます。

ネットワーク設定をリセット

APN構成プロファイルのインストールし直しでも改善しない場合は、iOSのネットワーク設定を消去します。この操作を行うと、Wi-Fiの設定やテザリング、VPNの設定がクリアされますのでご注意ください。(再設定のためにSSIDやWi-Fiのパスワードを確認しておいてください)

「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」でリセットが行えます。

すべてのコンテンツと設定を消去

設定のリセット
設定のリセット

どうしても症状が改善しない場合の対応方法です。

この操作を行うと、iPhone・iPadに保存されている写真やメールなどすべてのデータが削除されます。かならず事前にiTunesやiCloudにバックアップを取ってください。iPhone・iPadの設定がすべてクリアされますので、設定消去後は再度APN構成プロファイルのインストールが必要になります。

「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」でリセットが行えます。

「すべてのコンテンツと設定を消去」を行った後は、iTunes・iCloudのバックアップの復元をせずに、IIJmioのAPN構成プロファイルのインストールを行い、通信が正常に行えるかどうか確認してください。その状態でも通信が正常に行えない場合は、iPhone・iPad本体の問題の可能性があります。

「すべてのコンテンツと設定を消去」を行い、IIJmioのAPN構成プロファイルをインストールした状態で通信が正常に行えた場合は、iTunes・iCloudからバックアップを復元してください。この作業で症状が回復する可能性があります。もし、バックアップを復元すると再び通信に問題が発生するようであれば、バックアップの中に通信にトラブルを起こす原因が含まれている可能性があります。その場合は、「すべてのコンテンツと設定を消去」した状態から、バックアップを復元せずに改めてアプリのインストールなどを行ってご利用ください。(写真などは別途コピーし直してください)